FC2ブログ

泰豪日記

タイ人の旦那サマと共に、泰・バンコクから豪・メルボルンへ2006年10月移住したパロットの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんないきなり?

午前中からヘアカットに出かけた。私は基本的にショートヘアなので、
月1くらいの割合で美容院に出かけないと頭がもっさりしてくる。
バンコクには日本人常駐の美容院がたくさんあるし、日本人はいなくても
日本語の話せるタイ人美容師さんのお店もあるし、とても便利です。
技術的には日本人の美容師さんの方が上なのかもしれないけど、タイ人
美容師さんだって、日本の雑誌を見て研究されてる人もいるし、なかなか
どうしてやるものです。私は数ある美容院の中いつも、家から近くて一応
日本人常駐のお店の一つに行くのだけれど、この日本人の方は別の支店
にいらっしゃることが多いらしく、お目にかかったことは一度もありません。
だからいつも私のつたないタイ語と担当のお姉ちゃんのつたない日本語を
混ぜ、雑誌を見ながら、「じゃ、こんな感じで」とお願いすることになるのだ
けれど、出来上がりに若干の違いがあるものの(モデルも違うしね)まあ、
それなりにきれいに仕上げてくれるのでいつも満足しています。

今日は、渡豪前の最後の美容院になるかなぁと若干感傷にひたりながら
いつもどおり指差しで大体のスタイルを指示し、あとは日本の美容院と
同じくらいに揃えられた最新の女性週刊誌を手に待つだけ。
今日の私の担当のお姉ちゃんは初めてだったけど、こちらが希望するも
のに近く仕上げてくれ、変な髪形でメル入りせずにすむなぁと一安心。
お支払いを済ませ、お姉ちゃんにとても丁寧に見送られ、外に出ると...

また、雨やん!!!しかも豪雨

やはり、昨夜の大雨で今年の雨季が終わったわけじゃなかったようです。
「しょうがないなぁ~、じゃ、とりあえずあれか」と慌てず急がず雨が止む
のを向かいのマッサージ屋で待つことにしました。

今回はバンコクの通称日本人通り<タニヤストリート>にある有馬温泉。
温泉っていうくらいだから、たぶんお風呂もあると思います。(使ったこと
ないけど)あ、あやしいお風呂じゃないですよ。
場所柄、いつも日本人のお客さんで混んでいるようです。私はほんとに
たまぁ~にしか行かないので、はっきりとは言えないけど、それなりに
繁盛している様子です。ここのお客は70%くらいが日本人で、25%は
その他の外国人、そして残り5%が地元のタイ人かなぁ。(あくまで私の
推論ですが)それだけ日本人が多いこともあって、受付のお姉ちゃんは
それなりに日本語を操ります。マッサージ師のオバちゃんたちもほんの
片言ですが、日本語で話しかけてきます。そして肝心のマッサージの腕
はというと...ま、ごくごくフツーかと思います。立地と名前に惹かれた日本
人観光客なら、満足してくれるかも。ただ、もっと上手なマッサージ屋さん
は山ほどあるかと。私の感想としては、揉みが雑で、まわりが騒がしい。
揉んでるオバちゃん同士でもしゃべってるし、奥に控えてるオバちゃん
たちも四六時中ガーガーくっちゃべってる。TVではタイドラマを流してて
(今日はたまたま見たい番組があっただけかもしれないけど)、うるさい!

と文句を言いながらも、開始10分頃から瞼が重くなり、昨日の夜更かし
がたたったか?軽く30分くらい寝ちゃいました...。
起きたら、ちょうどマッサージも終盤。オバちゃん、相変わらずせかせか
とした揉みでチャッチャッチャッとはい!終わり。
「まぁ、雨も止んだようだし、軽く仮眠もとれてよかった」と出された熱い
お茶をすすりながら、さぁて帰るかと腰を上げかけたその時...

「ルンピニ、どぉう行くん?」(関西風のアクセントで)

といきなり入って来た観光客のお姉ちゃんが大声で。

「おいおい、ここは日本か?あんた、地元のローソンで道聞いてるのと
違うでぇ」と心の中で突っ込みましたが、勿論お姉ちゃんに聞こえるはず
もなく、受付のタイ人のお姉ちゃん相手になおも関西弁で迫っています。
そりゃ、お店の名前やマッサージメニューが日本語で書かれてるから、
道に迷って心細い中、日本語で助けてもらえるかもと期待する気持ちを
わからんでもない。でもさ、入って来ていきなりはないんじゃないか?
ちなみにルンピニとはその近くの大きな公園(夜にはマーケットもあり)
なのですが、そこから大通りへ出てまっすぐ歩けばすぐ着きます。
受付のお姉ちゃん、なんとか日本語で説明しようとしても、マッサージ
客とのやり取り以外にオプションがきかないのか、悪戦苦闘のご様子。
その模様に、私の目の前でマッサージを受けてたオジさんが助け舟を
出してくれ、関西弁のお姉ちゃんやっと納得して去っていきました。

それにしても、こんなことを言うと私がとてもオバちゃんになってきてる
のを実感するようでつらいけど、敢えて「最近の若いもんは!?
そりゃあ、私の日本語だって相当あやしいし、敬語の使い方を迷うこと
も多々ある。でも、30数年間生きてきて、それなりに状況に応じた言葉
使いができると思ってる。(できない方が恥ずかしい年齢だし)
最近は日本人の若い子たちと話す機会がめっきり少なくて、免疫が薄ら
えてたところへ、今日のこの関西のお姉ちゃんの行動、ビックリしたわぁ。
暫く、頭から彼女の言った「ルンピニ、どぉう行くん?」の言葉が離れず、
帰りの地下鉄の中でも思い出し笑いが止まりませんでした。

スポンサーサイト

コメント

(っ▽`。)ゥヶルm

それにしてもタイは豪雨が多いようですね~今朝タイから帰ってきた義弟も話していましたよ。
それにしてもオネエちゃん、うけますね。
髪型もきまって良かったです!

  • 2006/10/11(水) 23:51:32 |
  • URL |
  • CHIGUSA #-
  • [ 編集 ]

私もその瞬間に立ち会いたかったよ。v-411
「ルンピニ~」のあとのパロットさんの表情も見たかったな。
若いモンもそうだけど、おじさん、おばさんも「ん~???」って人が増えてるような気がする。
モラル自体が退化してるように感じるのは私だけかな?
でも人から見れば私も・・・・?i-229

  • 2006/10/12(木) 01:20:22 |
  • URL |
  • misun #-
  • [ 編集 ]

CHIGUSAさんへ

弟さん戻られましたか。彼女と楽しい時間を過ごせたかな?
今週は特に雨がすごいです。今日は、久々に日中は晴れて
青空を見れたけど、夕方には土砂降りでした...。
あのお姉ちゃん、今日もどこかで迷ってないか心配です。

  • 2006/10/13(金) 04:23:19 |
  • URL |
  • パロット #vcc9foKM
  • [ 編集 ]

misunちゃんへ

ほんと、見せたかったよ。あまりに唐突で、さすが関西人は
違うなぁ~と呆れながらも少々感心してしまいました。
若くてもきちんとしてる人は勿論いるし、歳いっててもマナーの
欠けてる人はたくさんいるよね。周りから「あれ?」って思われ
ない大人でありたいもんです。

  • 2006/10/13(金) 04:31:55 |
  • URL |
  • パロット #vcc9foKM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parrotbkkmel.blog60.fc2.com/tb.php/44-4297800d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。